食器掃除の裏ワザ

【ガラスのコップは酢かレモンで】

ピカピカのガラスのコップはとても気持ちの良いものですが、
家ではなかなかそこまでキレイになりません。
でも、とっても簡単な方法で、キレイにできるんです。

使うものは、酢かレモン汁。どちらかをつけて磨きます。
磨き粉が欲しいならば、塩を少し混ぜれば完璧です。


他に、同じ効果が得られるものに、卵白があります。
タマゴ料理のあと、殻に残った卵白で十分ですよ。

【タッパーのにおいを消す方法】

食品の保存にとても便利なタッパー、いくつかありますよね。
でも、使う前にニオイを嗅いで、クサイと使う気しないですよね。
これも、ニオイをとる良い方法があります。

・氷を作る。
・くず野菜(葉物)入いれて、1晩置く。
・米のとぎ汁に1時間程度浸す。
・3倍に薄めた酢を入れて、1晩置く。

【プラスチックの食器のニオイには日本酒】

プラスチックの食器は、割れにくく、軽くて使いやすいので、
お子さんがいる家庭などでよく使われていますよね。
しかし…、独特得のニオイが気になることも否めません。

プラスチック食器のニオイを取るには、
日本酒をつけた布でで拭いてみてください。(^^)

【銀製品は、熱湯重曹水につける】

銀製品は使わないと黒ずんでしまいますよね。
磨くのも良い方法なのですが、これから紹介するワザ
”浸けておくだけ”という言葉に惹かれませんか?(^^)

ポイントは、アルミ箔を使うこと。アルミ箔がないとダメですよ。

鍋やバットにアルミ箔を敷いて、銀製品を並べます。
そこに、重曹大さじ1〜2杯をお湯で溶いて、浸けておくだけ。

他にも、牛乳で拭く(浸けてもOK)、
ハミガキ粉で磨くなどの手もありますが、
アルミ箔方式が一番手軽ですよね。

関連エントリー


 
Copyright © 2008 お掃除バッチリ!掃除の方法をやさしく解説. All rights reserved