タンス掃除

【嫌な防虫剤のにおいをカンタンに撃退】

タンスの中にこもった防虫剤のニオイ…。
自分でいれたものとはいえ、
着るのも嫌になるぐらい臭っていませんか?

そんな時は、沸騰させた牛乳を湯のみに一杯入れたら、
タンスやクローゼットの中において、閉めておきます。
冷めたら取り出せばOK。
ほら不思議、ニオイが消えているでしょう?

生ジャガイモを半分に切って、入れておくのも効果的です。
でも、忘れないように…、こぼさないようにも気をつけてくださいね。

【もっと強力なニオイ取り方法】

ホットミルクも、じゃがいもを使ってもニオイが取れない時、
ソレはクローゼット自体を大掃除する必要があります。
雨の日を避けて実行しましょう!

クローゼットを開け放って、中身を出して、風に当てます。
晴れた日に、1週間ぐらい当てれればOK。
クローゼットは、酢水で拭いて、よく乾かしましょう。

これでキレイになって、随分スッキリするはずですよ。

【霧ダンスの凹みにはアイロン】

桐のタンスは柔らかいので、
大事にしていてもうっかりモノをぶつけて、
凹ませることもありますよね。
ちょっとの凹みならアイロンで治るんですよ。

凹んだ場所に濡れふきんをあてて、アイロンをかけます。
5〜6回繰り返せば凹みが治ります。

【タンスのすき間は油をしみこませた棒で掃除】

掃除機が届かないから、見てみぬフリをしていませんか?(^^)
タンスやクロゼットのすき間には、
ビックリするほどのゴミが溜まっていますよ。

菜箸のような細い棒の先に、布を巻きつけて、油を染ませます。
それを奥に入れてかきだすだけ。

あまりのホコリの多さに、ゾクってしちゃいますよね。

【古いお茶葉はタンスの消臭剤に】

法事やお通夜でお返しにもらうもの、日本茶が溜まっていませんか?
ほうじ茶や緑茶など、飲む習慣がないと溜まってしまって、
古くなって、もったいないと思いつつ捨てるだけですよね。
でも、捨てる前に活用方法があるんです。

紙製のお茶パック(煮出し用)に茶葉を詰めるだけ。
これだけでタンスの消臭剤の出来上がりです。

お茶の持つチカラは有名ですよね。殺菌、防臭効果があります。

関連エントリー


 
Copyright © 2008 お掃除バッチリ!掃除の方法をやさしく解説. All rights reserved