トイレ掃除の裏ワザ

【あえて芳香剤を置かない】

どこのトイレにもだいたい芳香剤が置いてありますが、
あえて置かないのも、トイレ掃除の裏ワザです。

トイレに入って、ちょっとでもトイレ臭さを感じたら、即掃除。
におうというコトは、どこかが汚れているサインですものね。

においに敏感であるためには、やっぱり置かないのもベター。
定期的に掃除をする習慣がない方は
”芳香剤を置かない”ワザをオススメしたいですね。

【マメにトイレマットを洗う】

トイレのにおいは、アンモニア臭。
便器の奥のほうからニオウというのは、間違いです。
実は、知らないうちにはねている尿ハネが原因。
トイレマットのどこかについて、異臭の原因となっています。

これを改善するのは、トイレマットをマメに洗うこと。
便座シートも、見た目に汚れていなくても、とにかく洗う。
面倒かもしれませんが、これでニオイは随分と解消されます。

洗い出したら,洗わずにいられなくなりますよ。(^^)
洗い変えがあると良いですね。

【マット類を置かないのもオススメ】

ちょっと待ってよ、マットに飛び散った尿がニオイの元なら…?
マットを置かなかったらいいんじゃない?!
いいところに気が付きましたね!

トイレマットや便座カバーを使わないのも手です。
よく考えたらば、何のためにあるの?!
いらないといえば、いらないのでは…。(^^;;

なければ、掃除がしやすいのは間違いないです。
小物も、床にモノが無ければ掃除がしやすいですよね。
トイレの中を一度片付けるところからはじめましょう〜!

関連エントリー


 
Copyright © 2008 お掃除バッチリ!掃除の方法をやさしく解説. All rights reserved